カテゴリー:管理ハウツー

  • AL201_nomikai1120140830190740500

    【トラブル事例】申告人数より多い人数で泊まっているケース

    Airbnbでは、何人が何泊するかによって金額が変わる設定にしている人が多数です。   しかし、本当は4人で泊まっているのに3人、2人泊まるのに1人、と人数を過少申告して泊まるゲストがまれにいます。  …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ZUB8386_blueinpp600

    ゲストが宿泊物件を探す時に行う「あいみつ」

    ゲストは泊まりたい物件を探すときに、「あいみつ」を行うことが多いです。 よっぽど特殊な物件であれば例外ですが、そうでない場合、ゲストは複数の物件にオファーを出しています。 一般的に、ゲストは4〜5物件は一度に連絡…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • PAK63_visamaster20140531500

    ゲストに支払いの交渉をされた時の対処法

    ホストを続けていると稀ですが、ゲストから様々な事柄について交渉されることがあります。その中でも特に多いのが、「支払い」についてです。 決済はAirbnb上で行うのが原則です。トラブルを避けるためにもAirbnbでの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • MAX_bordetewomotu20141025114710500

    【重要】ゲストから予約リクエストが来たら取るべき行動

    さて、リスティングも作成していよいよゲストを受け入れる体制が整いました。 すると、ゲストから、予約リクエストもしくは問い合わせが届きます。 ここで、ゲストとやり取りをして最終的にこのゲストを家に泊めるか、決定…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • coin laundry

    ゲストが確実に喜ぶ情報とは

    日本に来るゲストが確実に喜ぶ情報があります。 それは、「ネットに載っていない情報」です。さらに踏み込んで申し上げますと、「現地の人しか知らない情報」です。 これは、確実に喜ばれます。ゲストの多くは、オーナーか…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • wpid-Featured_Picture181-620x399

    実際に自分で宿泊してみる

    実際に自分で宿泊してみる Gigazineさんに宿泊の流れが分かりやすく載っていたので、ご紹介します。 http://gigazine.net/news/20141004-airbnb-at-hongkong…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LIG_dounatteruno500

    Airbnbの仕組みが新しい3つの理由

    Airbnbの仕組みが新しい3つの理由 Airbnbの仕組みは画期的だと言われていますが、具体的には何が画期的なのでしょうか。 まず、1点目普通のホテルと違い、ゲストとホストが対等な立場であることが前提にあり…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • PAK93_kakuteishinkokukamikuzu20140313500

    宿泊が決まったら、ゲストに伝えるべきこと

    宿泊が決まったら、ゲストに伝えるべきこと ゲストの宿泊が決定したら、物件に関する情報をゲストに知らせる「ハウスガイド」を作成する必要があります。 つまり物件の「パンフレット」です。 これを作成しておくと便利…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • image

    Airbnbで和室の有効活用

    Airbnbで和室の有効活用 少し古めの物件ですと、当然に和室があります。 この部屋を今貸し出そうとすると、十中八九不動産屋さんには、リフォームして綺麗な洋室にしないと貸せません、と言われます。 これは…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • TAN_hikarigasasikomusenntounoaraiba500

    【管理マニュアル】:トイレ編 解決版

    【管理マニュアル】:トイレ編 解決版 前回、トイレットペーパーの処理の仕方、考え方が国によって違う可能性があることについて、書きました。 では、どのように対処すればいいのか。 これは…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Airbnb総合研究会とは??

空室対策に悩む大家さん!Airbnbって聞いた事あるけど、何か分からない。

そんな大家さんのために、我々はホストのプロとして、Airbnbの情報を提供していきます!

みなさんも、このサイトを見て、空室対策していきましょう!

ページ上部へ戻る